ゴージャス系のまつげエクステにするポイント

普段からまつげのボリュームを出すためにも、普段からマスカラを何度も重ねつけをしたりつけまつげなどを使用している方がかなり多いとされています。マスカラはウォータープルーフなど水にぬれても起きにくい製品なども販売されていますが、何度も重ねるとダマになって見た目が汚くなってしまう恐れがあります。

またメイクオフの際には専用のクレンジングオイルなどを利用する必要があり、デリケートな目元に負担をかけてしまう恐れがあります。またつけまつげは専用の接着剤を利用する必要があり、綺麗に取り付けが出来ないと何かのきっかけでつけまつげが外れてしまう恐れがありますので、しっかり装着出来ているのかメイクのチェックをする面倒が出てくるのです。

しかしゴージャス系のメイクをする場合にはアイメイクは必須になりますので、最近では多くの女性がまつげエクステを利用するようになってきているのです。まつげエクステは自分のまつげにエクステを植毛する施術になります。マスカラやつけまつげを使用しなくても綺麗な目元に仕上げることが出来るので、まつげのボリュームを出すポイントとして利用する女性が増えてきています。

アイメイクの時短にもなりますし、このエクステの効果は約二週間ほど続きますので旅行に行く際にも人気があります。一般的にエクステを利用する女性の多くは30本から50本のエクステを利用する場合が多いとされていますが、ゴージャスな目元に仕上げるためには60本ほどのエクステを利用すると良いとされています。

施術にかかる時間は本数によっても大きくなってきますので、事前に美容スタッフの方に相談しておくと計画的に施術を行う事が出来ます。またまつげエクステは自分で取り外しをすることが出来ないので、施術を受けたサロンに行って取り外しを行ってもらう必要があります。施術を行ったサロンで取り外しを行うと無料で行ってもらえる場合が多いのですが、他の美容サロンで取り外しをお願いすると有料になる場合が多いため、利用する場合には注意をすることが大切になります。

まつげエクステは長時間使用しているとどんどんカールが弱まってしまい垂れやすくなってしまいます。垂れてきてしまったエクステをそのままにしてしまうと、瞳に傷をつけてしまう恐れがあります。そのためエクステを装着をしたら約二週間ほどたった後はすぐに施術を受けた美容サロンに行くことをおすすめします。そうすることで安全に美容ケアを楽しむことが出来ます。